うさぎツーリスト 

「損しない・無理しない・疲れない」そんな「3ない」な旅行・お出かけが出来るよう、元旅行のプロであるママが情報発信します。

【食べてみた】ルスティック カマンベールプランタン 見た目が可愛いだけでなく、食べやすいカマンベール!

こんばんは、都うさぎです。今週もお疲れ様でした・・!

先日(4月頃)イオンリカーで買ったカマンベールが、大成功でした!
ので、ご紹介させて頂きます☆

ルスティック カマンベールプランタンを買ってみた。

 
原材料名:生乳、食塩
原産国:フランス
 
完全に、見た目だけで判断し買いました!
何か可愛いですよね☆チェックの布とかチラ見えしていて。
そして、「ぼく美味しいよ」と言っているような気がしました(笑)
 
カマンベールって、臭くて食べれないものとかもあって当たり外れがあるのですが、
一か八か、ダンナと相談して買ってみました。
 

ルスティック カマンベールプランタンとは?

 「プランタン」というのは「春」の意味。
これはフランスノルマンディー地方の、春の若草を食べた牛のミルクで作られるカマンベールチーズだそう。
そんなノルマンディーの風景を思い浮かべながら食べ(完全に想像ですけど)、至福の時間でした。
ル・ルスティックカマンベールは1975年にジャン・ヴェリエ氏によって開発された、ル・ルスティックブランド第一号のチーズです。本場無殺菌乳のカマンベールチーズを熟知したジャン・ヴェリエ氏は、伝統的な技術をもとに、ノルマンディー産の生乳を使い、本格的な風味とクリーミーな味わいが特徴のオリジナルレシピを完成させました。独特な風味、口の中で溶けるような食感を作りだしています。オリジナルの秘密のレシピは40年経った今日も大事に守られています。 ル・ルスティックカマンベール公式HPより
40年間もオリジナルの秘密のレシピが守られているって、何だか物語みたいですね♪
 
ちなみにprintemps(プランタン)と印字されていないバージョンもあるみたいです。こちらはまた違う味になるみたいなのでご注意を!
 

パクっと食べてみた

 
切れてないカマンベールなので、包丁で切ってみました。
 
ワインと一緒に・・パクっ。
結果・・当たりでした!
美味しい!
 
周りのカビの部分はちょっと臭いが強かったので、私は残しました。
中の部分はクリーミーで本当に美味しかった!臭みも少なかったです。赤ワインに合う味です。
 
 
たまには見た目で判断するのもいいですね☆
 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ル・ルスティック カマンベール プランタン 250g Le Rustique Camembrt
価格:1248円(税込、送料別) (2020/5/16時点)