世界の麺紀行

お家にいながら、おいしい世界の麺を食べつくす!

Ho Fun(河粉)とは もちもちの食感が楽しい!実はフォーやクイティオも同じ!

f:id:usagimiyako:20210607185241p:plain

f:id:usagimiyako:20201107160450p:plain


Ho Fun(河粉)とは何かが分かります。名前は違うけど実は同じ麺を使っている料理も紹介します。

 

 

Ho Funとは

Ho Fun(河粉)をご紹介します。

平たいライスヌードルで(きしめんを薄くした感じ)、食感はモチモチしています。焼いたり、スープに入れたりして食べる事ができます。

1860年頃の広州沙河で生まれました。

 呼び方の違い

国によって呼び方が変わります。

呼び方の一例を記載します。

 

中国: 河粉・粿条・切粉

タイ:クァイティオ

カンボジア:クイティウ

ベトナム:バインフォー

マレーシア・シンガポール:クイティオ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Xin chao!ベトナム ベトナムお米めんフォー68g×3 12袋セット
価格:3000円(税込、送料無料) (2021/6/8時点)


 

 

河粉もお馴染みのフォーもクイティオも実は同じ麺なのですね!

Ho Funを使った料理

タイの汁麺「クァイティオ・ナーム」、スープ無しの「クァイティオ・ヘーン」など。

マレーシアの炒麺の「チャークイティオ」は私の大好物です!

f:id:usagimiyako:20210608151142j:plain

Madam Kwan’sのChar Kway Teow

Ho Funのレビュー

  

www.miyakousagi.com