うさぎツーリスト 

「損しない・無理しない・疲れない」そんな「3ない」な旅行・お出かけが出来るよう、元旅行のプロであるママが情報発信します。

【保存版】これで安心!国内・海外の子供連れ旅行の持ち物リスト。必需品や便利グッズまとめ。アプリを使用したチェック方法も。

f:id:usagimiyako:20200926145009p:plain

こんにちは、みやこうさぎです。

 

子供連れの旅行って何かと不安ですよね。

旅行を思いきり楽しめるよう、持ち物リストを作成してみました。

 

以前添乗員として行った旅行のトラブルや、子供連れでの旅行を思い出してアイテムを厳選したリストになります。

 

ぜひお出かけ前の準備にお役立てください!

準備した後の、最終チェックとしてもお使い頂けます。

こちらのリストをチェックして、憂いなく楽しい旅にしましょう!

 

 

これで安心!子供連れ旅行の必需品

f:id:usagimiyako:20200927155144p:plain


洋服・肌着

子供は何かと汚すので旅行の日数+1日分。長期なら洗濯する前提で着まわしてもOK。大人のは工夫して着まわして少なめに。

パジャマ・子供の腹巻き

寝巻がある旅館であっても、自分のパジャマでないと子供は嫌がる場合があるので子供用は必須です。また、子供用腹巻きは年中使えて軽い便利アイテム。布団を蹴飛ばしてもお腹は冷えません。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料お試し商品】  綿リブ 子供腹巻 【日本製】
価格:528円(税込、送料無料) (2020/9/26時点)


 

 

モバイルバッテリー・充電ケーブル

ケーブルはType-C/ライトニング/Micro USB に対応てきるものにすると荷物がかさばりません。

 

常備薬

酔い止め・常備薬を忘れずに!うちの息子はアレルギー体質なので、念の為病院でもらった気管支を広げるシールも持って行きます(ホクナリンテープ等)。 

 

酔い止めは我が家は長年トラベルミンチュロップを使ってます。美味しくてよく効きます。私も大人用だと強くてフラっとするので、子供と同じチュロップを舐めてます。


 

ミニタオル・ティッシュ

ハンカチよりミニタオルの方が便利です。手洗いや、子供が何かこぼした時に使用。

ウェットティッシュ
本・kindle

移動中に利用。kindleには子供用絵本もダウンロードしておきます。長時間移動であれば未開封の幼児雑誌を買って持って行きます。

イヤホン

本ばかりでは大人も子供も飽きるのでスマホで音楽を聴けるように準備しておきます。スマホで動画を見る時にも便利。

カイロ

これはどこに行くのでも持って行きます。寒い時や子供がお腹痛くなってしまった時に役立ちます。

袋(大3つ 小1つ)

大きい袋3つは洋服の管理に使います。

①綺麗な服

➁一回着たけど着ようと思えばまだ着れる服

➂着た下着、靴下

 

旅行中脱いだ服は➁へ、肌着と靴下・ひどく汚れた服は➂へ。

なぜ分けるかというと、➁はもし旅行中着ている服を汚してしまったら応急処置として着る為です。➂と混ぜて管理していまうと、どうしても臭いが気になるので。

旅行中洗濯するのであれば➁と➂を洗い、乾いたら①へ入れます。

  

小さめの袋はエチケット袋やごみ袋として。 

おやつ

ちょっと酔っちゃった時用のミント系と、小分けにしたチョコレートが定番。

フリスクNEOは全然辛くなくて子供達でも食べられるミントです。


 

 

カーディガン

夏でも冬でも、体温調節用として手持ちバックに常に入れておきます。

メイク用品

旅行用にはパウダー系ではなく割れない素材のものを持って行くといいです。アイシャドウもパウダータイプよりクリームタイプが便利。

ミシャのクッションファンデは軽くて液だれしなくて優秀。

 

洗面用具

長期なら子供用ボディソープも持って行きます。

歯ブラシ

子供用のも忘れずに。

メガネ・コンタクトレンズ

使い捨てコンタクトレンズは大浴場やプールで落としがちなので多めに。

アルコールジェル

旅行中はどうしても手が洗えない事も。小さめサイズを持って行く。

絆創膏

子供が転んだ時など。貼ると落ち着くのが子供。

雨具

傘・レインコートお好きな方を。

 

あったら便利

無くても何とかなりますが、あった方がいいものを紹介します。

保険証・医療証・母子手帳

持っていると、旅行中急に病院にかかる時にスムーズです。

携帯トイレ

 渋滞や電車が急に止まってしまったときに、持っていると安心です。

 

赤ちゃんならこちらも

f:id:usagimiyako:20200927154420p:plain

赤ちゃんと旅行に行く場合はこちらも持って行きましょう。

ベビーカー・抱っこ紐・授乳ケープ

旅行にはなるべくベビーカーを持って行った方が楽です。赤ちゃんが嫌がっても、荷物を載せるだけでも楽になります。どこでも授乳できるよう授乳ケープも忘れずに。

おむつ・おしりふき・授乳用品・カトラリー・ベビーフード

おむつは多めに持って行きましょう。ベビーフードは食べ終わったら容器ごと捨てられるタイプのものが便利です。


 

旅行先が海か暑い所ならこちらも

 

f:id:usagimiyako:20200927163857p:plain

サングラス

紫外線対策に。

水着・ビーチサンダル
帽子・日焼け止め
虫よけ

 

海外旅行ならこちらも

f:id:usagimiyako:20200927154843p:plain

パスポート・必要ならVISA

有効期限が十分に残っているかどうか必ず確認しましょう。

外貨

日本で少しでも現地通貨に両替していくと安心です。

海外旅行保険保険証

事前に加入した場合は忘れずに。

ルームシューズ

飛行機内やホテル用。私はグンゼのルームシューズ「ウチコレ オウチスリッポン」を長年愛用しています。軽くて快適です。

シャンプー・リンス・ボディソープ

 海外ホテルだと用意されてない事もあり、また成分が強い可能性があるので子供用だけでも持って行くと安心です。

 

 個人的にいらないと思うもの(荷物を減らす工夫)

体温計

たまにガイドブックに「子連れなら体温計を持って行きましょう」と書いてありますが、子供の熱って触って何となく分かりますよね?どうしても正確な体温を知りたい時はホテルで貸してくれることもあります。

水筒

旅行中は水筒派の人も多いかと思いますが、水筒をホテルできちんと洗えない事もあるので、我が家では旅行中はペットボトルを購入しています。

 

忘れ物をしない工夫、ToDoアプリを使ってサクサク準備しよう

 

旅行の準備は一度To Doアプリで持ち物リストを作ってしまうのが一番確実で早いです。

 

もしまだ持ち物リストを作っていなければ、上記リストを参考に家庭の事情や子供の年齢を考慮しカスタマイズして作成してみましょう!

旅行のたびに子供の成長に合わせて少しずつリストを修正しながら、ずっと使えます。

 

一通り準備して、ToDoリストにチェックを付けながら最終確認すれば忘れ物なく出発できます。

 

ToDoアプリは複数あるので使い慣れているのものでOKです。

例えばこちら↓

ToDo List - Free To Do Task Lists - Apps on Google Play

 

準備をバッチリして、

皆様の旅行が楽しいものになりますように!

 

下記をクリックして頂けるとランキングのポイントが入ります。

クリックして応援して頂けるととっても励みになります。

リスト参考になったよという方もポチ!

ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキング