うさぎ草紙

☆マレーシア駐在家族の英語学習や日々の記録☆

駐在妻って大変?!いろいろ情報を仕入れるとどんどん不安になってくる

こんにちは。都うさぎです。

最近東京は寒いですね!!こんな日は早く暖かい国に行きたいと思ってしまいます。

 

www.miyakousagi.com

 

 

とはいえ、ここ数日はマレーシア赴任がとても不安になってしまってます!

海外に駐在していて帰国したママ友と話す機会が複数あり・・。

聞けば聞く程、駐在妻という職業(?)は私に向いていないと思ってしまいます。

ママ友はヨーロッパの国だったり南米だったり北米だったりするので地域による事もあるかもしれないですが・・。結構みんな共通していたので驚いています。

 

以下、ママ友に聞いたエピソードの一部です。

「そんな事ないよ~」「こんなのもあるよ~」というものがあれば

ぜひ教えてください!

 

 

 

噂話ばっかり!?

とにかく駐在妻ネットワークはすごいらしい。

それぞれの家庭の事情は筒抜け。

これから来る日本人に関してもなぜか筒抜け。

新人「はじめまして、○○です」

古参駐在妻「あ、存じ上げております~」

という事もあるらしい。

駐在妻の情報網恐ろしや! 

 

駐在妻のクラブ活動!?

なぜか、駐在妻でクラブ活動がある地域があるらしい。

古参駐在妻「文科系と体育会系、どちらにします?」

新人「??」

 

もちろん、どちらかに所属しないと除け者扱いらしい。

子供ならまだしも、ママがクラブ活動マストなんて!

音楽系か語学系か歴史系(?)以外は嫌だよう・・・( ノД`)シクシク…

興味の無い事に貴重な時間を費やしたくないよう。

 

夫の仕事(収入)で序列が決まる!?

そのままなんですけど、そうらしいです。

くだらないですね~。こればかりは自分の努力ではどうしようもないです。

カースト制度級の旧式の考え方に賛同できませんが、そんな旧式の方が多くない地域に当たることを願うのみです。そして私はその考え方に染まらないようにしたいです。

 

ボスママに嫌われると子供がいじめられる!?

これも、くだらないですね~。

そういえばマコの保育園時代、ボスママが苦手で子連れの飲み会とかやんわり断り続けていたら、当然飲み会に誘われなくなり。

気楽になったわーと思ってたらクラスメイトに「マコちゃんは誘われてないんだねー(笑)」とばかにされたようで、反省した事が。

 

自分だけだったら気が合う人とだけ付き合えばいいのですが、

ママとなった以上、苦手な人とも付き合わないと子供にも影響がある場合があるなぁと学びました。

 

そういう意味では、日本でも外国でも一緒ですね。

さらに狭いコミュニティになるので気を付けないといけないですね。

 

いじめるのは日本人が多い!?

仲間でいて欲しいはずの日本人同士の方が、比較対象になりやすいせいか嫉妬も激しいようで・・。日本人学校のいじめに耐えられずインターナショナルスクールに転校したというエピソードも。

 

「忙しい」は禁句!?ボランティアやバザーや慈善事業マスト!?

駐在妻は基本的に働いてはいけない人が多いので、

お誘いに対して「忙しいので」は禁句だそう。

日頃のお茶会、お宅訪問、ボランティア活動等もできるだけ参加しないと、「なにあの人??」となるそう。

毎日そのような活動に忙しくて自分の時間なんて殆ど無いという方も。

 

小学校のPTAすら意義を感じず廃止すればいいのにと思っている私。

合理的だったり利益があったり楽しかったりする活動だけしたい私。

・・・浮くかもな~。

 

駐在中にやりたい事は本当は沢山ある

マレーシアにいる間に沢山勉強して、帰国後によりよい職業についていたい私。

観光地にもたくさん行きたい!

上記の情報が我が家にも当てはまれば、勉強時間を確保するのが難しそうだし、

何より井戸端会議とか人のうわさ話が大嫌いな私にとってはなんと辛い環境なんでしょう!!

 

とにかく私情を捨て、家族の為に奴隷になる事も大事よ、という

有難いアドバイスも頂きました( ノД`)シクシク…


f:id:usagimiyako:20200126220857j:image

外国だと日本より生活がハードになる分、情報や助け合いが必要になるという考え方には多少賛同できますし、ひとりよがりだったり自分勝手だったりマイペースなのは治していかないといけないですね。家族のために!!

 

駐在に向けて不安ばかりですが、頑張ります・・。

妻たちの海外駐在 (文春文庫)